表裏

表裏

全てを見せることなんてできない。
したくない。
それはなぜか。
格好悪いからだ。
日々、演技をして生きている。
良く見せようと、良く見られようと。
それは全く間違ってないし、せこいと言われようがそれが表の俺だ。
それは守っていかなきゃならない。
自分が決めた自分ルール。
それが崩れると個性さえも崩れる。
本当は見せない。
今、例えば全力でしたいことする。
絶対迷惑かける。
それは俺は間違っていると思うし、したくない。
何度も言うけど、格好悪いから。

最近と言っても少し前だけど、いや未だにか。
不倫が話題となっている。
不倫自体はよくわからないんだけど、間違っているとは思う。
どんな理由があれ、パートナーや妻や夫を傷つけちゃダメでしょ。
話題となっているのは芸能人やミュージシャン。
思うのよ、アウトだって。
干されても仕方ないよ。
だって、そのクリアなイメージで売ってる訳でしょ。
それで飯食ってるわけでしょ。
ダサイことしたら、つまらねぇんだよ、こっちは。
こっちを標的にしてる訳で、俺らを相手に売ろうとしてるんだから。
だせぇよ。
過剰に反応してる訳じゃない。
メディアがあそこまでこてんぱんにするのもどうかとは思うけど。

ショックだったんは、ずっと好きなミュージシャンの不倫。
しかもそいつは、親子愛的なもんも持ち出して売っている。
バンドが終わろうとして、頑張っている姿、俺は見ていたよ。
きっと歯食いしばって、1人でも音楽やって来たんだろう。
病気になったってのもカミングアウトして、映画まで出て、必死だったんだろう。
ずっと見てきた。
再始動したのも、とても感動した。
でも、不倫。
いかん。
そいつの不倫自体がいかんと言う訳じゃない。
親子愛で売ってきた、その売り方に対してだ。
苦し紛れかなんかしらんけど、クリアに寄せていこうとした売り方に。
極論言えば、バレたらあかんだろ。
繰り返しになるけど、それで飯食ってんだろ。
バレなきゃいいって訳じゃ決してないとは思うけど、音楽も芸能も単体では売れない。やりたい放題やったって売れない。イメージで売っていく。
わかっている。
相手の芸能人もクリアで売っている。
完全にあかんだろ。

でも。
広い世界を見ろ。
そんなん当たり前だろ。
ロックだろ、パンクだろ、芸能界だろ。
大人になれよ。
って、そんな世界だったら、俺は見たくない。
信じてる世界を裏切りでひっくり返すのはつまらない。
自分を守ろう。
自分の世界は自分のもんだ。

話は次の段階へ。
表と裏だった。
いるよね、表も裏もない人。
マジで迷惑。
思うんだ、きっと誰にも言えない秘め事を隠し持って、生きている姿が素晴らしいんだって。
ヘラヘラして、実はすげぇ奴ってやっぱいいじゃん。
時代のせいにはしたくないんだけど、今のご時世、そういったアウトなことをしでかしたら、皆見てる。
ネットですぐに騒がれる。
そんで洗脳される。
良くないとは思うよ。
価値観さえもネット中心なんだから。
でも仕方ないよ、ネットを人類は選んでしまったんだから。
これ書いてるのも、ネット。

全てを見せたら、マジで困らせるよ、俺だって。
何でも言いたいこと言って、周りを振り回して、知ったことないって面してる。
つまらねぇと思う。
周りのことを何とも思ってない、自分が最高、自分が正しいと思っている。
とても正直だとは思うよ。
嫌いではない。
でも格好悪いよ。

こうやって書いていること。
きっと裏チックなんだろうけど、たかが少し。
格好つけて書いている。
俺にも理想のイメージがある。
きっとそのイメージを辿って、俺という人間に行き着く人もいるんだろう。
とても大切だ。
それが、それこそが俺なのだから。
本当の自分はもっと、なんというか情けなくて、汚くて、つまらない。
そんなの見せる必要がないし、見せたくない。
人にやさしく、だ。
裏はきっとわかる人にだけわかればいい。
やさしく、少しずつ。
ちょっとずつしかわからないし、わかってもらいたくない。
大切な人、大事な人。
そういう人に自らが努力して、少しでも伝わって欲しい。

俺はこうやって文章を再び書くにあたって、色々と悩んだ。
ある意味、裏を書くのだから、ビビった。
でも、お前が書く文章はいいから書け、と言ってくれた人がいた。
だから書く。
そういうもんだ。

もちろんこれは店のホームページであって、独り言という冠をつけてもらっている訳だから、店の宣伝も兼ねている。
俺は芸能人ではないし、ミュージシャンではあるけど、クリーンで売れていないし、売ってないので、今のところ大丈夫だろう。
だよね。

一応、宣伝しておこうかな。
こうやって書いといて、自分の有り様を見せないのはフェアじゃないという意味で。

10月29日にやっているバンドがライブをします。
地下鉄、東山公園駅を出てすぐのスタジオ246というところ。
POWというバンドで出番は20時半くらい、料金は1000円。

12月24日にタテタカコという人間が店に来てライブをします。
16時、会場で17時、開演。
3000円でワンオーダーです。

自分で自分の首を絞めているのはわかっている。
でも、やっぱり何かしら伝えたいのです。
自分だけでは決して世界とは呼べないから。

関連記事

  1. 4周年

  2. 異質

  3. 価値

  4. 歌詞

  5. 未来

  6. 執着

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。