未来

未来。

もう少し科学的に進歩して、未来に行くのは物理的に行けるらしい。
まだ技術的には無理なんだろうけど。
頑張れば未来には行ける。
なんとなくわかる気がする。
でも、よくUFOとか未来から来た我々だって言うけど、多分それは無理がある。
物質的に過去には行けないらしい。
身体を冷凍させる方法。
ものすごいスピードで突っ走る方法。
多分この2つで未来に行ける。
でも過去に行くにはどうやったって人間が耐えうる方法はないはず。
物質的に説明がつかなくなる。
よって未来には行けると思っている。

未来に行きたいかと言われれば、俺は行きたくない。
なんで行かなきゃ行かんのだって駄々をこねるレベル。
わかんないのが未来。
掴み取るのが未来でしょ。
だって明日死んでたら行く意味ないし。
ややこしいけど、未来行くとしたらそれでもう未来は変わってしまう訳で、その時点で世界が変わってしまう。良くも悪くも。
そんな責任は負えないし、もう未来が未来ではなくなっちゃうのと一緒。
きっとすぐにまた未来、未来って。おかわりしちゃうよ。
でも、俺はきっと過ちを犯すことはわかっている。
未来に行くんだろうな。憧れるよね、未来。
行けるんだったら、行っちゃう。
悲しいかな、できるならやっちまう。

また映画の話。
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」
バイブル的な映画。
あの映画で未来は捨てたもんじゃないって思えたし、今、という今を大事にも思えた。過去ももちろん。
映画の中では車を改造したタイムマシンでまず過去に行くんだけど、あれやこれやって未来が変わってしまうとこがまず面白い。そして変わってしまった未来を未来に行ってなんとかしようとするんだけど、またまたうまくいかない。そんな繰り返しがドラマティックに描かれるんだけど、結局は今自分が何を成すべきかってところが、毎回あるんだけど、それがまた面白い。
ので、是非。

明日は皆、不安で不安でどうしようもない。
この感情も未来へ行けるんだったら、なくなるんだろうな。
でも、眠れない夜はそれでもやってくるんだろうな。
やっぱ行きたくねえな。
不安はまた次の不安を生み、2倍増し、3倍増しで孤独になるんだろうな。
止まってもいいな、科学。

関連記事

  1. 歌詞

  2. 価値

  3. 執着

  4. 挨拶

  5. 景色

  6. 言葉

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。